秋田県内で口コミ人気の巻き爪専門院です。
樹脂製特殊プレートの施術でGROUP実績80,000回以上!
安全で安心の巻き爪矯正です。爪のこと、足のことでお悩みの方はどうぞお気軽にご相談下さい!

  • 巻き爪が痛い!”間違った対処”をしていませんか?【秋田 巻き爪】

    2019年11月20日



    こんにちは!秋田巻き爪矯正院です!


    巻き爪が痛い!!


    そんな時、どんな対処をするのが正しいと思いますか?


    ・皮膚にぶつかっている箇所の爪を切る

    ・大きい靴を履く

    ・爪と皮膚の間にコットンを詰める



    などが思いつくでしょうか?


    …結論から言います。


    これらは全て逆効果です。


    ・皮膚にぶつかっている箇所の爪を切る

    そもそも爪は短いと、巻きやすくなります。

    つまり、切った時は楽になりますが、伸びてくると痛みが強くなったり

    痛みが出るタイミングが早くなってきたりするため

    結果的にどんどん短く切らないといけなくなってしまい

    巻き爪を促進してる事に…(悪循環ですね。)



    ・大きい靴を履く

    靴にぶつかると痛いから大きめのものを履く!というのは

    あたかも正解のようですよね。

    たしかに、常に圧迫を受ける事は避けられますが

    靴が大きすぎると靴の中で足が動きやすくなってしまい

    つま先が繰り返し衝撃を受けることになります。

    それで痛くなるのはもちろん、ぶつかるという事は

    巻きが強くなってしまう原因にもなります。



    ・爪と皮膚の間にコットンを詰める

    一時しのぎの対策として行うことはありますが、

    長期的にやるものではないのでご注意を。

    巻きが強い場合や、硬い爪の場合だと圧迫が強くなり

    かえって痛くなったりする事がありますし

    ぎゅうぎゅうに押し込むと

    爪と皮膚が剥がれてしまう原因になるので、常用は禁物です。



    …あれ?じゃあどうすればいいの?

    と、思いますよね。


    まずは巻き爪を予防することが第一です。

    そして、巻き爪になってしまったらなるべく早い段階で当院へご相談を!

    もう既に痛みや炎症があるという方も、

    諦めずに一度ご相談ください。



    切らない!痛くない!プレート矯正

    痛みにサヨナラしましょう(^_^)♪


    巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら