秋田県内で口コミ人気の巻き爪専門院です。
樹脂製特殊プレートの施術で実績70,000回以上!
安全で安心の巻き爪矯正です。爪のこと、足のことでお悩みの方はどうぞお気軽にご相談下さい!

  • 爪に”線”が出現!考えられる原因とは【秋田市 巻き爪】

    2019年11月14日



    こんにちは!秋田巻き爪矯正院です!

    今日の県内は雨、明日の天気予報ではついに雪だるまのマークが…

    どんどん冬が近づいてきていますね~

    風邪やインフルエンザなどには十分注意しましょうね!

    さて、みなさんは”爪は健康のバロメーター”と、耳にしたことがありますか?

    爪から健康状態がわかることもあるのです。

    今日は、爪に現れる“黒い縦線”の原因についてお話します!


    【主な原因その①】色素沈着によるもの

    10代から20代の頃に黒い線が出来た場合は、

    色素沈着しただけで

    爪が伸びると共に自然と消えていくことが多いです。


    【主な原因その②】外部からの圧力や刺激

    爪をぶつけた、怪我をした等外部から強い圧力がかかると

    内出血することがあり、その内出血の跡が

    黒い線になる場合があります。

    この場合、爪が伸びたらその部分を切ることで無くなると言われています。


    【主な原因その③】老化によるもの

    爪も年齢と共に老化していきますので

    その影響で黒い線が現れたり、爪の表面がデコボコになったり

    することがあります。

    なるべく栄養バランスの整った食事をすることや

    ハンドクリームやネイルオイルなどで

    爪を乾燥しないようにケアすることが予防につながります。


    【主な原因その④】アジソン病

    アジソン病は、副腎の働きが低下することによって

    発症すると言われています。

    爪に線がみられる他、食欲低下、倦怠感、低血圧などの症状が

    現れることもあります。

    また、爪以外に身体のどこかに黒い線や点が現れることもあります。


    その他、皮膚がんによる影響などもあるようです。



    爪に現れた線のことでどうしても気になる場合は、

    医療機関へ相談されることをおすすめ致します。


    なお、「爪が痛い」「巻いている」「食い込んできた」などのお悩みは

    秋田巻き爪矯正院までご相談くださいね^^


    巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら